HOME 製品情報 inpres RMX カスタムオーダー 試打・フィッティング カタログ 契約プロ

メニュー 閉じる
WORLD OF RMX DRIVER

勝つために、進化。自分に合うドライバーが、一番飛ぶ!RMX【リミックス】

飛距離の進化

ボール初速を上げる新しいエネルギーを見つけた。

■新発想ヘッドターンエネルギー構造

長尺効果を、フェースセンターの移動でつくる新発想のテクノロジー
同じようにヘッドターンしても、シャフト軸から遠い方がインパクトのエネルギーが大きくなる。
ここに着目してフェースをシャフト軸から遠ざけた[ヘッドターンエネルギー構造]を開発した。

新発想ヘッドターンエネルギー構造

■スーパーデュアル弾力ボディⅡ

ボディを極限までたわませて、初速アップを実現するボディ構造
スーパーデュアル弾力ボディがさらに進化。かつてない反発性能で初速アップを実現する。

スーパーデュアル弾力ボディⅡ フェース全体が高初速ゾーン。

■アルティメットフェース(特許出願済)

スーパーコンピューターによる3万通り以上のシュミレーションから生まれた、ヤマハ独自の[究極の広域反発フェース]。最もオフセンターヒット時の飛距離ロスを抑え、広域な反発エリアを実現できるベストな設計を選択している。

アルティメットフェース(特許出願済)

方向性の進化

直進安定性25%アップ

■攻め方に合わせたそれぞれのストレートボール構造

距離のあるコースをドライバーで真っ直ぐ大きく飛ばして攻める、新しいプレースタイルのために進化した。
ゴルファーがイメージする攻め方を可能にするために、最適な直進安定性を実現。

RMX118 慣性モーメントを高め、サイドスピンを減少させることで、ねじれない強弾道で攻められる。 横慣性モーメントが10%アップし、直進安定性が25%アップ。
RMX218 フェースが開かないように、大きな重心角によってスクエアなインパクトを実現することで、つかまった高弾道で攻められる。 つかまりと安定性の両立を実現。横慣性モーメントが12%アップし、直進安定性が25%アップ。

  • RMX118 リミックス118ドライバー
  • RMX218 リミックス218ドライバー
PAGE TOP