HOME 製品情報 inpres RMX カスタムオーダー 試打・フィッティング カタログ 契約プロ

メニュー 閉じる
Ypas Yamaha Pro-custom Analyzing System

クラブ開発用に作られたYPAS(ヤマハ・プロカスタム・アナライジング・システム)で、知識と経験豊富なPGA会員であるプロのクラブフィッターがあなたのスイングを計測・解析。最適なスペックをご提案。卓越した技術を持つヤマハのチューンナッパーが、最適な一本を仕上げます。

YPAS(ワイパス)ってどこでできるの?

フィッティング施設に行くのが面倒…。
そんな悩みも、YPASなら関係ありません。
YPASキャラバンが、あなたの街のゴルフショップに
うかがいます。

YPAS(ワイパス)フィッティングの流れ

ステップ1

YPASであなたのスイングを正確に測定

ご持参のマイクラブかスペックの近い試打クラブでスイング。YPASがベストなクラブ作りの元となるデータを取得します。
クラブ開発用に作られたYPASなら、測定値が正確であるだけでなく、解析されたデータも実際のヘッドの動きやボールの飛び方に極めて近い数値を得ることができます。

ステップ2

最先端3D画像でスイング解析

2台の超高速カメラが、インパクトの瞬間を数万分の1秒単位の時間差でキャッチ。最先端の3D画像解析ソフトが、ヘッド情報、ボール情報、飛距離情報をリアルタイムで表示します。インパクト瞬間のヘッド軌道・フェース角・ロフト角・打点などを測定。
スイングを変えずに最高のパフォーマンスが発揮できるスペックを見つけます。

ステップ3

独自の測定器でシャフトのしなりを解析

ヤマハ独自の測定器でシャフトのしなりを測定します。
アドレスからインパクトまでスイング全体のしなり方を分析して、タイミングよく振れるシャフトの硬さを見つけます。

ステップ4

100本を超える試打用シャフトとクラブで最適スペックを追求

YPASでは、重さ50~80g台、硬さR2~Xまでの豊富なシャフト、そしてヘッドを含む「100本を超える試打クラブ・スペック」をラインアップ。
思う存分、打ち比べて、最大飛距離が出てしかも曲がりが少ないスペックを追求できます。

ステップ5

あなただけのクラブを約60分で組み立て

ご購入スペック決定後は、その場でクラブを1本1本組み立てます。
プロのチューンナッパーが、フェースアングルやグリップの入れ方、重量やバランスの微調整など、あなたのお好み通りのフィーリングに仕上げ約60分で完成。
その場でお持ち帰りいただけます!

■組立には約60分ほどかかります(ウッド1本)。
■当日組み立て可能なクラブはウッドのみです。
※当日の状況によってはその場でお渡しできない場合もございます。
■アイアンはカスタムオーダーで後日納品(約3週間~)です。
■調整には限界がありますのでチューンナッパーとご相談ください。

PAGE TOP